開催概要

OUTLINE

キャンセル待ちに登録する

2019.08.07 再度満席となったため、キャンセル待ちに切り替えます。
2019.08.05 増席しました。
2019.08.01 満席となったため、キャンセル待ちに切り替えます。
2019.07.24 お申し込みを開始しました。

イベント名 CSS Nite in Osaka, vol.52
「Modern Coding」
日時 2019年9月7日(土)12:30〜16:30(開場12:00)
(終演時間は変更の可能性アリ)
会場 メビック扇町
大阪市北区扇町2-1-7カンテレ扇町スクエア3F
定員 60名
出演(順不同) 松田 直樹(まぼろし) @readymadegogo
鹿野 壮(ICS) @tonkotsuboy_com
参加費 事前決済:6,500円
早割:4,500円(7月31日まで)
主催 CSS Nite in Osaka(運営母体:ツキアカリ)
関西デジタルコンテンツ事業協同組合
共催 クリエイティブネットワークセンター大阪メビック扇町
協賛 フューチャーショップ
クリーク・アンド・リバー社
司会進行 松下 絵梨(ツキアカリ)@matsu_eri
事前登録 必要
ビデオ参加 ありません
備考 座学
Facebook Facebookイベントページ で随時、最新情報をアップデートしています。
Twitter ハッシュタグは #cssnite です。
URL http://cssnite-osaka.com/vol52/
懇親会 セミナー終了後に、同会場にて軽食とドリンクで登壇者を囲んでの交流会を予定しています。
(別途実費)。

会社名のうち「株式会社」などは省いています。

出演者・セッション

SPEAKER & SESSION

現場で働くコーダーのためのCSS Grid + モダンコーディング

CSSには便利な機能が次々と追加されています。当たり前だと思っていた手法を見直すと、より便利かつ効率的にウェブ開発ができます。

たとえば、開発の現場で当たり前のように使われているFlexboxは、それまでのレイアウトの主体であったfloatにとって代わり、柔軟なボックスレイアウトを可能にしました。現在では行と列を使ったレイアウト手法の「CSS Grid」が開発の現場で広まりつつあります。CSS GridはFlexboxの弱点であった複数行レイアウトを簡潔なコードで実現可能にする便利な機能です。

また、Microsoft EdgeがChromiumベースで作り直されることもウェブ制作者とては見逃せない話題です。従来版に比べ、Chromium版のMicrosoft EdgeはCSSの新機能が多く搭載されるので、ウェブコンテンツの表現の幅が広がります。

本セッションでは、今後主流になるであろうCSS Gridを解説しつつ、Chromium版Edgeをはじめとした全モダンブラウザーで使えるCSSの新機能を、制作現場の開発者目線で紹介。

CSSの新しい機能を取り入れて便利に開発を進めたい人や、新しい知識を取り入れて自身の市場価値を高めたい人にオススメのセッションです。

鹿野 壮(かの・たけし)

株式会社ICS
インタラクションデザイナー

鹿野 壮

九州大学でメディアアートを学んだ後、株式会社ICSにてモバイルアプリ開発やウェブページ制作に携わる。最新のフロントエンド技術を駆使したコンテンツづくりが好きで、暇があればコードを書いている。ICS MEDIAの執筆者としても活動中。近著に『JavaScript コードレシピ集』(技術評論社)がある。

CSS Niteベスト・セッション2018ではベストセッションに選出された。

デザイナーのためのSVG基礎+アニメーション

勧告から15年以上を経て、ようやく脚光を浴びはじめた遅咲きの画像フォーマット「SVG」。

マルチデバイス対応が当たり前となった今、アクセシビリティやパフォーマンス、コンテンツファーストといった、ビジュアルそのものとはまた別の視点での「デザイン」が重要視されるようになってきました。そんな状況下において、このSVGならではの、担える機能や使用法があります。

SVGの特徴を包括的に知っていただいたうえで、需要があるであろうアニメーションについて重点的に紹介いたします。

松田 直樹(まつだ・なおき)

株式会社まぼろし

松田 直樹

ゲーム業界にて企画開発に従事した後、ウェブ業界に転身。ウェブサービス・アプリ、管理画面等の情報・構造設計、UI設計を得意として数多くのデザインを手がける。SVGが好き。 主な著書に 『これからのWebサイト設計の新しい教科書』(MdN・共著)、 『Web制作者のためのIllustrator&ベクターデータの教科書』(インプレス・共著)、 『Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像』(MdN・共著) などがある。

タイムテーブル

TIMETABLE

セッション 時間
12:00

開場・受付開始

30分

12:30

オープニング

10分

12:40

Session 1:「現場で働くコーダーのためのCSS Grid + モダンコーディング」
鹿野 壮(ICS)

90分

14:10

休憩

15分

14:25

Session 2:「デザイナーのためのSVG基礎+アニメーション」
松田 直樹(まぼろし)

90分

16:00

パネルディスカッション

20分

16:20

エンディング

10分

16:30

終了

タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって調整しながら進行します。
懇親会(別途実費)は、同会場にて、16:40〜18:00頃を予定しています。

よくあるご質問

Q & A

開催に関して

  • Q
    当日の配布資料はありますか?

    A

    ほかのCSS Niteと同様、基本的にありません。スライドなどは、開催終了後にダウンロードいただけるようにご案内します。セミナー中に撮影いただいたり、録音いただき、個人として利用されることはOKです。
    ただし、撮影時に音が出る機器(携帯電話など)はご遠慮ください。

  • Q
    無線LAN環境はありますか?

    A

    FREESPOTがありますが、接続状況はあまり良くないようです。
    自己責任で使用していただくか、スマホのテザリングやモバイルWifiがある方はそちらの利用をお勧めいたします。

  • Q
    電源はありますか?

    A

    会場内の電源を使用していただいて結構ですが、限りがあります。
    電源タップなどをご持参いただき、分け合って使ってください。
    また、ACアダプターにつまづいてPCが落下などされないように、くれぐれもお気をつけください(休憩中はコードをはずしておいたり、養生テープなどで固定された方がよいかもしれません)。

  • Q
    Twitterで実況中継してもいいですか?

    A

    はい、どうぞ。ハッシュタグは「#cssnite」です。なお、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。

  • Q
    ライブ中継してもいいですか?

    A

    こちらはご容赦ください(=NGです)。

お申し込み・決済に関して

  • Q
    複数人の参加費を一括で支払えますか?

    A

    一括の申込み、支払いはできないので、ご面倒ですが参加者ひとりひとり、お申込み、お支払をしてください。

  • Q
    請求書/領収書の発行をお願いできますか?

    A

    請求書は原則、発行していません。
    領収書は当日受付時に、無記名のものをお渡しします。記名が必要な場合は、休憩時間に受付にお申し出ください。
    領収書の日付は開催日です。不都合があれば、当日、ご相談ください。
    なお、欠席された場合でも、領収書発行依頼フォームからご連絡いただければ領収書をPDFで送付いたします。

  • Q
    遅刻した場合は入場できますか?

    A

    はい、ご入場いただけます。 電話やメールでの連絡などは不要です。
    なお、遅刻された方がセッション中に会場を移動されたり、また、関係者が誘導すると、すでに着席されている方の視界を遮り、注意をそいでしまいます。遅刻された場合、次の休憩、または、セッション間の転換まで後部にてお待ちいただくことがあります。スタッフがお声がけさせていただいた場合は、ご協力よろしくお願いします。

  • Q
    クレジットカードが無い場合はどうすればいいですか?

当日

  • Q
    何を持参すればいいですか?

    A

    筆記用具をお持ちください。
    長時間のセミナーですので、座布団・クッションをお持ちいただくのもよいと思います。
    映画館やセミナーなどで寒いと感じることがある方は、夏冬問わず、 ひざ掛けやカーディガン等をご持参ください。

  • Q
    会場内は飲食可能ですか?

    A

    はい、会場内は飲食可能です。 音や匂いの出るものは控えてください。ビニール袋などの音もお気をつけください。ゴミはお持ち帰りいただけますようご協力をお願いします
    参加者の方のための飲み物などはご用意していません。ご自身でご用意ください(館内に自動販売機があります)。

  • Q
    禁止事項はありますか?

    A

    まわりの方の迷惑となりますので、シャッター音の鳴る機器、および、タブレットでの撮影を禁止します(スマホ、タブレット、コンデジ等、デバイスを問わず)。
    スライドは、追ってダウンロードいただけるように、後日、フォローアップメールにてご案内します。
    スマホで撮影されたい方は、無音カメラのアプリを事前にご準備ください。

  • Q
    スライドはダウンロードできますか?

    A

    はい、終了後にお送りする「フォローアップメール」にて、ダウンロードのURLなどをご案内します。開催後、遅くても1週間以内にお送りしています。

  • Q
    途中で参加者を交代してもいいですか?

    A

    それはご容赦ください(=NGです)。

キャンセルや払い戻しについて

  • Q
    申し込みましたが、まだ、送金していません。キャンセルしたいのですが、キャンセル料はかかりますか?

    A

    いいえ、かかりません。

  • Q
    諸事情により参加できなくなりました。

    A

    支払前の場合には、 チケットメールからキャンセルください。
    送金されている場合には、Doorkeeperのお問い合わせでなく、 キャンセル申し出フォーム に必要事項を入力し送信してください。
    キャンセルの場合は、開催日の4日前(9月3日中)までにご連絡いただければ返金いたします。
    開催日の3日前(9月4日)から以降のキャンセルに関しては返金はありません。 代理出席の連絡フォーム にてご連絡の上、どなたか代わりに参加いただくようお願いいたします。
    欠席の場合も、当日の資料やスライド、動画などを配信するフォローアップメールは送信いたします。
    (※キャンセルで返金した場合は、参加者リストから削除されますのでフォローアップメールは送信しません。)

  • Q
    急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?

    A

    はい、どうぞ。 その際には、参加される方にチケットメールを送信ください。また、念のため、 フォームからご連絡ください。

  • Q
    懇親会のみ、参加できなくなりました。

    A

    懇親会のキャンセルについては、開催日の3日前(9月4日)18:00までのキャンセル連絡で全額(2,000円)返金、当日14:30までのキャンセル連絡で1,000円返金としています。
    キャンセル申し出フォーム よりご連絡ください。
    当日14:30以降のキャンセル連絡に関しては返金はありません。

参加費とお申し込み

APPLICATION

CSS Nite in Osaka, vol.52は有料のイベントです。
ご参加いただくには参加登録と事前決済が必要です。
キャンセル待ちに登録する

2019.08.07 再度満席となったため、キャンセル待ちに切り替えます。
2019.08.05 増席しました。
2019.08.01 満席となったため、キャンセル待ちに切り替えます。
2019.07.24 お申し込みを開始しました。

参加費

すべて税込みです。

事前決済
早割(7月31日まで) それ以降
セミナーのみ 4,500円 6,500円
セミナー+懇親会 6,500円 8,500円
懇親会のみ 2,500円

すべて税込みです。

決済方法

Doorkeeperを利用します。

決済に関して

決済のご確認(入金確認)

お申し込みから開催当日まで

入金確認メール

入金確認メールなどはお送りしません。

お申込状況は、 Doorkeeperにログインし、イベント名をクリックすると確認いただけます。

受講票、カウントダウンメール

お問い合わせなど

お問い合わせフォーム

ご不明点やお気づきの点がありましたら、フォームからご連絡ください。

その他のフォーム