CSS Nite in Osaka, vol.48「Girls Nite」

開催概要

OUTLINE

会場が中央会計セミナールームに変更になりました。

CSS Nite in Osaka, vol.48に参加する

2018.11.28 増席しました

イベント名 CSS Nite in Osaka, vol.48
「Girls Nite」
日時 2018年12月15日(土)14:30-19:00(開場14:10)
(終演時間は変更の可能性アリ)
会場 中央会計セミナールーム
大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F

会場が変更になっています。ご注意ください。
変更前:ファーストサーバ

定員 60名
出演 角田 綾佳(キテレツ)
森 和恵(r360studio)
瀬口 理恵(5DG)
横田 よしみ(ウェブインパクト)
松下 絵梨(ツキアカリ)
参加費 事前決済:5,000円
早割:3,500円(11月20日まで)
主催 CSS Nite in Osaka(運営母体:ツキアカリ)
協賛 フューチャーショップ
クリーク・アンド・リバー社
プレゼント協賛 アドビ システムズ 株式会社
司会進行 松下 絵梨(ツキアカリ) @matsu_eri
事前登録 必要
ビデオ参加 ありません
備考 座学
Facebook Facebookイベントページ で随時、最新情報をアップデートしています。
Twitter ハッシュタグは #cssnite です。
URL http://cssnite-osaka.com/vol48/
懇親会 セミナー終了後に、懇親会を予定しています(別途実費)。

会社名のうち「株式会社」などは省いています。

出演者・セッション

SPEAKER & SESSION

「関西で活躍する女性クリエイターがデザインを語る」をテーマにお届けします。

Webデザイン、どうやって作る?デザイナーの制作現場

Webデザイン制作、あなたはどのように作業していますか?
デザイナーにより会社により、やり方はさまざまです。最近では昔に比べて良いツールやソフトが増え、選択肢も多いです。

このセッションでは、実際のデザイン画面も踏まえながら、私がウェブデザインを考え制作するワークフローを紹介します。

瀬口 理恵 (せぐち・りえ)

5DG

瀬口理恵

5DG-Five Dimension Graphics-代表
デジタルハリウッド大阪校 講師

1983年大阪生まれ。
約7年間制作会社などでWebデザイナー、ディレクターとして過ごし、2010年に独立。
Webサイト制作、アプリUIデザインなどを手がける。WordPressと女性向けデザインが得意。
YouTube LiveとShowroom公式番組「rie'sCafebar」パーソナリティー。
Pulse CMSエヴァンジェリスト。
著書に『美しいウェブサイトの作り方』(SBクリエイティブ)。

デザイナーが知っておきたいAdobeツール最新事情

アドビ最大のクリエイティブイベント「Adobe MAX Japan 2018」が、今年も横浜にて開催されます。

本セッションでは、Adobe MAX Japanの振り返りを中心に、IllustratorやPhotoshopの最新Tipsをはじめ、ウェブデザインツールの新定番であるXD、グラフィックデザイナーでも手軽に使える3DツールDimension、リリースされたばかりの動画制作アプリPremiere Rushなどの最新情報をお伝えします。

松下 絵梨 (まつした・えり)

ツキアカリ

松下絵梨

デジタルハリウッド大阪校 主幹講師
コンピュータ専門学校HAL 非常勤講師

大阪の Web/DTPデザイナー ・講師。通信機器メーカーで開発・サポート業務に従事したのち、DTPデザイン・ 広報秘書業務に転身。 デジタルハリウッドでWebを学び、2010年よりフリーランスとして独立。
ロゴや印刷物のデザイン、Webデザイン、Webディレクションのほか、最近ではセミナー活動・登壇にも力を入れている。「CSS Nite in Osaka」、「XD meeting 大阪」、「ツキアカリ Meet-up」主宰。

伝えるための動画配信のススメ

「ウェブ制作を学ぶ」というテーマで8年前(2010年)にYouTubeの動画配信をスタートし、少しずつコンテンツを増やし続けてきました。チャンネル登録者数が500人を超えた頃から広報手段として結果が得られるようになってきました。

配信者のキャラクターが表現される動画配信は、視聴者との関係を1対1でダイレクトに結べるので、テーマとターゲットを明確にしたコンテンツを出せば、自分に合ったファンを見つけられます。動画配信を通じてチャンネルを育てることは、広報の場づくりにぴったりです。

今回は、YouTubeを使った動画配信を始めるために知っておきたいポイント、ライブ配信の準備とコツ、チャンネルの管理の裏側などをお話しします。

森 和恵 (もり・かずえ)

r360studio

森和恵

r360studio代表 / インストラクター

“むずかしいことでも、わかりやすく伝える”がモットーの、講師歴20年のウェブ系インストラクター。テーマをしぼった一日完結セミナーは年間のべ1,200人に達したこともあり、気軽に参加しやすいとリピーターにも好評。
ライブ配信で学べるYouTubeのフォロワーは約600人。2018-2019年は《 Adobe XD・Bootstrap・WordPress 》の学びに注力している。

時間が足りない主婦デザイナーの「仕事」と「ブログ」の育て方

仕事に加えて家事・育児。さらに自治会役員などで手一杯な毎日…常に「時間が足りない!」状態の中で「仕事」と「生活」を両立しつつ、無理なくブログを続ける(私なりの)方法をお伝えします。

更新頻度が高くなくても「ブログを育てる」ことでアクセスを増やし、広告収入を得ることは可能です。私の場合は、月に3記事ペースで月間20万PV以上を維持しています。
それを可能にするための「アクセス解析を元にした記事のブラッシュアップ方法」や「狙ったキーワードで上位を獲得するための施策」についてお話しします。

横田 よしみ (よこた・よしみ)

株式会社ウェブインパクト
よしぱんWebデザイン

横田よしみ

京都府在住のウェブデザイナー よしぱんです。
ウェブ制作会社のディレクター・職業訓練校の講師などを経て、2009年よりフリーランスに。
2018年から東京のシステム会社「株式会社ウェブインパクト UI/UX制作部」にリモート勤務中。
2013年に男児を出産。育児中に孤独が辛くて始めた「よしぱんブログ」が月間30万PVになり、地方在住の主婦でもインターネットを介して世の中と繋がれることに感動しています。

デザイナーの「はたらく」「つくる」「見せる」の上手なバランスを考える

「デザイナー」という職業の幅は広がる一方の現在ですが、一方ではまた、「デザイナーに求められること」も多様化しています。
これまでは比較的目立たず職人気質であったデザイナーも、多くの人にデザインを伝えることや、それぞれの個性や得意を生かしたデザイナー自身のブランディングの必要性を迫られる場面も増えています。

2012年にブログを始めてから、変わったこと変わらないこと。
これまで行ってきた「情報発信」の成功と失敗、仕事との両立、作ることとの両立など、「これからデザイナーとして何をすべき?」という不安に、わたしなりの未来予想も含めてお話しします。

角田 綾佳 (すみだ・あやか)

株式会社キテレツ
spicagraph

角田綾佳

1981年大阪生まれ。Webデザイナーとして制作会社でのアルバイトや社員を経て、2006年からフリーランスとして活動。最近ではDTPデザイン・イラストレーションも手がける。女性向けデザインやLPデザインなどを得意としている。
2011年生まれの男児を子育て中、「デザイナーのイラストノート」というブログでは、デザインの考えや日々の気づきを発信。

タイムテーブル

TIMETABLE

セッション 時間
14:10

開場・受付開始

14:30

オープニング

10分

14:40

Session 1:Webデザイン、どうやって作る? デザイナーの制作現場
瀬口 理恵(5DG)

35分

15:20

Session 2:デザイナーが知っておきたい Adobeツール最新事情
松下 絵梨(ツキアカリ)

35分

15:55

休憩

15分

16:10

Session 3:伝えるための動画配信のススメ
森 和恵(r360studio)

35分

16:50

Session 4:時間が足りない主婦デザイナーの 「仕事」と「ブログ」の育て方
横田 よしみ (ウェブインパクト)

35分

17:25

休憩

15分

17:40

Session 5:デザイナーの「はたらく」「つくる」 「見せる」の上手なバランスを考える
角田 綾佳(キテレツ)

35分

18:20

パネルディスカッション
出演者全員

30分

18:50

エンディング

10分

19:00

終了

よくあるご質問

Q & A

開催に関して

  • Q
    当日の配布資料はありますか?

    A

    ほかのCSS Niteと同様、基本的にありません。スライドなどは、開催終了後にダウンロードいただけるようにご案内します。セミナー中に撮影いただいたり、録音いただき、個人として利用されることはOKです。
    ただし、撮影時に音が出る機器(携帯電話など)はご遠慮ください。

  • Q
    無線LAN環境はありますか?

    A

    はい、ございます。

  • Q
    電源はありますか?

    A

    会場内の電源を使用していただいて結構ですが、限りがあります。
    ※ACアダプターを直差しはできません。
    電源タップなどをご持参いただき、分け合って使ってください。
    また、ACアダプターにつまづいてPCが落下などされないように、くれぐれもお気をつけください(休憩中はコードをはずしておいたり、養生テープなどで固定された方がよいかもしれません)。

  • Q
    Twitterで実況中継してもいいですか?

    A

    はい、どうぞ。ハッシュタグは「#cssnite」です。なお、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。

  • Q
    ライブ中継してもいいですか?

    A

    こちらはご容赦ください(=NGです)。

お申し込み・決済に関して

  • Q
    複数人の参加費を一括で支払えますか?

    A

    一括の申込み、支払いはできないので、ご面倒ですが参加者ひとりひとり、お申込み、お支払をしてください。

  • Q
    請求書/領収書の発行をお願いできますか?

    A

    請求書は原則、発行していません。
    領収書は Doorkeeperから発行ください。それでは困る、という方はフォームからご連絡ください。領収書をPDFで送付いたします。

  • Q
    遅刻した場合は入場できますか?

    A

    はい、ご入場いただけます。
    電話やメールでの連絡などは不要です。
    なお、遅刻された方がセッション中に会場を移動されたり、また、関係者が誘導すると、すでに着席されている方の視界を遮り、注意をそいでしまいます。遅刻された場合、次の休憩、または、セッション間の転換まで後部にてお待ちいただくことがあります。スタッフがお声がけさせていただいた場合は、ご協力よろしくお願いします。

  • Q
    クレジットカードが無い場合はどうすればいいですか?

当日

  • Q
    何を持参すればいいですか?

    A

    筆記用具をお持ちください。
    長時間のセミナーですので、座布団・クッションをお持ちいただくのもよいと思います。
    映画館やセミナーなどで寒いと感じることがある方は、夏冬問わず、 ひざ掛けやカーディガン等をご持参ください。

  • Q
    禁止事項はありますか?

    A

    まわりの方の迷惑となりますので、シャッター音の鳴る機器、および、タブレットでの撮影を禁止します(スマホ、タブレット、コンデジ等、デバイスを問わず)。
    スライドは、追ってダウンロードいただけるように、後日、フォローアップメールにてご案内します。
    スマホで撮影されたい方は、無音カメラのアプリを事前にご準備ください。

  • Q
    スライドはダウンロードできますか?

    A

    はい、終了後にお送りする「フォローアップメール」にて、ダウンロードのURLなどをご案内します。開催後、遅くても1週間以内にお送りしています。

  • Q
    途中で参加者を交代してもいいですか?

    A

    それはご容赦ください。

キャンセルや払い戻しについて

  • Q
    申し込みましたが、まだ、送金していません。キャンセルしたいのですが、キャンセル料はかかりますか?

    A

    いいえ、かかりません。

  • Q
    諸事情により参加できなくなりました。

    A

    支払前の場合には、 チケットメールからキャンセルください。送金されている場合には、Doorkeeperのお問い合わせでなく、 キャンセル申し出フォームに必要事項を入力し送信してください。
    キャンセルの場合は、開催日の4日前(12月11日中)までにご連絡いただければ返金いたします。
    開催日の3日前(12月12日)から以降のキャンセルに関しては返金はありません。代理出席の連絡フォームにてご連絡の上、どなたか代わりに参加いただくようお願いいたします。
    欠席の場合も、当日の資料やスライド、動画などを配信するフォローアップメールは送信いたします。(※キャンセルで返金した場合は、参加者リストから削除されますのでフォローアップメールは送信しません。)

  • Q
    急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?

    A

    はい、どうぞ。 その際には、参加される方にチケットメールを送信ください。また、念のため、 フォームからご連絡ください。

  • Q
    懇親会のみ、参加できなくなりました。

    A

    懇親会のキャンセルについては、開催日の2日前(12月13日)18時までのキャンセル連絡で全額(3,500円)返金、当日開演後、 1つめの休憩が終了するまでのキャンセル連絡で2,000円返金としています。
    キャンセル申し出フォームよりご連絡ください。
    当日1つめの休憩終了以降のキャンセル連絡に関しては返金はありません。

参加費とお申し込み

APPLICATION

CSS Nite in Osaka, vol.48は有料のイベントです。
ご参加いただくには参加登録と事前決済が必要です。

参加費

すべて税込みです。

事前決済
早割 それ以降
セミナーのみ 3,500円 5,000円
セミナー+懇親会 7,000円 8,500円
懇親会のみ 4,000円

すべて税込みです。

決済方法

Doorkeeperを利用します。

決済に関して

決済のご確認(入金確認)

お申し込みから開催当日まで

入金確認メール

入金確認メールなどはお送りしません。

お申込状況は、 Doorkeeperにログインし、イベント名をクリックすると確認いただけます。

受講票、カウントダウンメール